フォトイレブン

写真に関する事、Photoshop 上達へ向けての記録です。Photoshopの可能性をひたすら探究しています。

 遠近法ワープ レンガの壁編 チュートリアル

 

f:id:kyou33235:20201112152529j:plain


 

 

こんばんは、おつかれさまでした。

 

今日は、遠近法ワープ による文字をつくってみました。

 

壁全体が90度折れ曲がっていて、そこに古びた文字が書かれているイメージ。

 

 

文字のカスレ等は以前の記事の内容を少しアレンジしてつかっています。

makarova.hatenablog.com

 

元画像はこちらです👇

 

f:id:kyou33235:20201012175309j:plain

 

適当な大きさにいらない部分を省いて切り取ります。 

f:id:kyou33235:20201012183631p:plain

 

イメージ→トリミング

 

f:id:kyou33235:20201012183834p:plain

 

カスレ文字のやり方は以前の記事をみていただくとして、

[Photoshop]フォトショップ ピクセレート 背景と文字をなじませる かすれさせる - フォトイレブン

 

今回 レイヤ→レイヤースタイル→レイヤー効果 をいじってみました。

 

f:id:kyou33235:20201012221349p:plain

 

レイヤー効果の描画モードを「乗算」にして、下のほうにあるスライドバーをいじってみてください。

背景画像と文字がなじみます。

 

f:id:kyou33235:20201012221618j:plain

 

 



 

そして、いよいよ「遠近法ワープ」です。

 

その前に スマートオブジェクト に変換を押す。

 

f:id:kyou33235:20201012212524p:plain

 

表示レイヤーを ctrl+shift+e で結合させてから、遠近法ワープ を行います。

 

 

編集→遠近法ワープ

 

f:id:kyou33235:20201012221827p:plain

 

 

2つ以上の平面を同時にスナップ。

 

ワープボタンを押す。

 

〇印6か所をドラッグしてお好みしての位置にあわす。今回の場合、「90度曲がった壁」にしたかったので手前にひきだしました。

 

f:id:kyou33235:20201013065720j:plain

 

f:id:kyou33235:20201013065851p:plain



適当な大きさにカットして出来上がり。

f:id:kyou33235:20201013070034p:plain

 

f:id:kyou33235:20201112152611j:plain



 

f:id:kyou33235:20201112152636j:plain



 

f:id:kyou33235:20201112152659j:plain



遠近法ワープは、写真の編集などいろいろアレンジできると思うのでぜひやってみてくださいね。

 

あと、ココナラでサービス出品しています、よろしくお願いします👇

 

写真の切り抜き加工、透過加工いたします ココナラ初心者ですが、リピートしてもらえるよう頑張ります!

 

 

noteの方に 「遠近法ワープ 宇宙編」アップロードしましたので興味ある方はみてくださいね。

note.com

 

 

見てくださってありがとうございました!